【完全版】ココナラで10万円を稼ぐロードマップ

こんにちは、やま(@yamaweb23)です!

この記事ではココナラで10万円を稼ぐロードマップを解説します!

ロードマップを解説する前にお聞きしたいのですが、

みなさんココナラってご存知でしょうか?

ココナラは、自分の得意なことを商品として出品して、お客様に購入してもらうという、少し変わったプラットフォームです。

クラウドソーシングやランサーズなど、他のプラットフォームと比べると、こんなメリット・デメリットがあります。

デメリット

・手数料が少しだけ高め
・商品設計に頭を使う
・上位表示までが少し大変

メリット

・営業しなくていい
・自分で価格が設定できる
・商品内容を自由に決められる

若干のデメリットはありますが、メリットが大きすぎます。

特に営業しなくていいというのがすごいんです。

自分が何もしなくても、確度の高いお客さんから連絡が来るって最高ですよね。

ココナラを知らない方でも、少しは興味を持っていただけましたでしょうか?

ココナラに興味は持ったけど、本当にこの記事を読んで稼げるようになるの?

こう思っている方も多くいるかと思います。

なので、僕の実績と、昔配布したβ版のロードマップをご覧いただいた方の声を掲載します。

まず、実績はこちら。

・ココナラを始めて3ヶ月で受注額50万円を達成
・ココナラで単価50万円の案件を受注
・ココナラで総売上100万円を達成

割と信用していただけるかと思います!笑

また、β版のロードマップをご覧いただいた方の声を一部掲載します。

実際に成果を出された方も多く、割と信用していただけるかと思います!笑

この記事では、ココナラで10万円稼ぐ方法について惜しみなく紹介するので、ぜひ最後までご覧頂き、活用してみてください!

ココナラの仕組み

10万円を稼ぐために、まずはココナラの仕組みを理解しましょう!

まず、発注者が購入するまでの流れはこんな感じ。

購入の流れ

一覧ページの中の気になる商品をクリック

商品の詳細を見る

購入

という流れです。

ココナラの一覧ページを見てみると、デフォルトで、それぞれの商品がおすすめ順で並んでいます。

発注者はこの中から気になる商品をクリックし、購入します。

つまり、発注者にクリックしてもらうためには、他の商品より目立つ必要があります。

そして、他の商品より目立つためには上位表示する必要があります。

じゃあ、より上位表示するためには?

上位表示するためには、

納品実績納品後の評価

が大切です!

他にもログイン時間やサービスの充実度などが関わってくると言われていますが、上記の2つでほぼ決まります。

この部分はかなり重要ですので、念頭に置いた上でロードマップをご覧いただければと思います。

しっかりと納品することが大切なんだね

【先行配布限定情報その1】
〜納品が掲載順位にどのくらい影響するのか〜

ちょっと生々しいデータなので、先行配布限定情報とします!笑

4月7日に50万円の案件を納品したのですが、翌日の順位と閲覧数を確認してみると、

掲載順位:20位→3位
閲覧数 :31→173

に上がっていました。

受注した段階では順位と閲覧数に変動は無かったため、納品が大切だということが分かりますね!

また掲載順位が3位になると、1日に173回も閲覧されるということが分かりました。

サービス・ブログ分析から見ることができるデータ

ココナラで10万円稼ぐロードマップ

おまたせいたしました!

ココナラの仕組みを理解したところで、ついに10万円稼ぐロードマップを公開します!

まずは全体像を把握しましょう!

1.ココナラに登録・初期設定
2.商品を作成する
3.0→1を達成する
4.0→1達成後、少しずつ単価を上げる
5.目標の10万円へ!

それでは1つずつ解説していきます!

1.登録・初期設定

ココナラに登録

まずはココナラに登録しましょう!

登録はこちらからどうぞ(無料)

一度、商品を購入してみる

ココナラに登録が完了したら、一度商品を購入してみましょう!

売るんじゃなくて購入するの?

そうなんです。

先程お伝えした、購入の流れはこれでしたよね。

購入の流れ

一覧ページの中の気になる商品をクリック

商品の詳細を見る

購入

一度購入をすることで、上記の流れをお客様視点で体験することができるんです。

一度購入するメリットをまとめるとこんな感じ。

一度購入するメリット

・どの商品が人気かわかる
・お客様視点で商品を見ることができる
・得た知見を自分の商品に応用できる

人気商品を分析して、自分の商品を出品する際に活用しましょう。

500円〜1000円で購入できますし、クーポンを使えば数百円で購入できますよ。

メリットが多く、コスパがいいので、まずは購入してみましょう!

百聞は一見に如かずってやつだね

初期設定

商品の購入が完了したら、アカウントの初期設定をしていきます。

やるべきことは以下の3つです。

・本人確認
・NDA締結
・基本情報の入力(名前や自己紹介文、年齢など)

すぐに終わるのでサッとやっちゃいましょう!

※スキル・経歴・ポートフォリオ・料金プランの入力はしなくても大丈夫です。ほとんど見られません。

2.商品作成

いよいよ商品を作成していきます!

このパートが一番重要です!

商品は主に、

メイン画像」「タイトル」「サービス内容」「価格

から構成されています。

4つとも重要ですが、「メイン画像」は特に重要な部分なので、しっかり考えて作りましょう!

メイン画像

メイン画像は、発注者から一番見られる部分です。

この画像をご覧いただくとわかると思うのですが、メイン画像は一覧ページで一番大きい要素です。

そのため、メイン画像を変えるだけで成約率が大きく変わりますよ!

メイン画像を作るときには、以下の3つの要素を意識しましょう。

・クリックしたくなるようなキャッチコピー
・わかりやすい説明
・目立つ色

参考までに、今までの僕のメイン画像を載せておきます。

上記の3つのポイントを意識して作成しています。

もちろんパクリOKです!笑

分析をしながら自分なりにアレンジしてみてください!

※商品画像のサイズは1220×1016pxです

デザインはわかったんだけど、どうやって作ろうかな、、

そんな方は、Canva を使いましょう!

直感操作で簡単にメイン画像を作ることができますよ。

僕もめちゃくちゃ利用してます。

ちなみに、有料プランのCanva Pro に登録すると他の人と差別化ができるような、良いデザインを作ることができます。

本来は有料ですが、30日間の無料トライアルがあるので、ありがたく無料で使わせてもらいましょう。

無料って響き、良いよね

タイトル

タイトルは画像の赤枠の部分ですね。

比較的目立つため、思わずクリックしたくなるようなタイトルにしましょう!

ランキング上位の商品タイトルを見ると、どういうものが良いか分かりますよ。

また、先程商品の購入をしたと思うのですが、そのときに購入した商品を分析してみましょう。

なぜその商品をクリックして購入したかを考えてみると、自分の商品にも応用できますね。

サービス内容

サービス内容ですが、WEBサイトを制作すると言っても色々な方法があるので、自分が得意なものを設定しましょう。

HP制作、LP制作で僕が思いつくのはこんな感じです。

HP制作

・SnowMonkey
・SWELL
・STUDIO
・TCDテーマ
・フルスクラッチ
など

LP制作

・SnowMonkey
・STUDIO
・ペライチ
・フルスクラッチ
など

ただ、後述するように、一番最初は低単価で出品するのをオススメしていて、その場合は短い納期でできるものがオススメです!

SnowMonkeyやペライチなどのノーコードツールを利用しましょう。

サービス内容が決まったら、同じ内容で上位表示されている商品を3つほど見てみて、それらのいいところをパクリつつ作成しましょう!

サービス内容は、「サービス内容」「購入にあたってのお願い」「有料オプション」「よくある質問」の4項目ありますが、

自分で最初から考えていると時間がかかってしまうため、良いものを積極的にパクるのがオススメです!

良いものはどんどん真似しよう!

価格

一番最初の価格はカテゴリーの最低価格にしましょう!

(ホームページ制作・ランディングページ制作の場合は1万円)

最初は低価格で消耗するかもしれませんが、耐えどきです。

0→1を素早く達成するために最低価格で出品しましょう。

0→1達成後の価格の上げ方については、後ほど説明します。

商品作成において大事なこと

以上、4項目について解説をしましたが、全てにおいて共通することがあります。

それは、お客様視点を考えることです。

少し難しいように思うかもしれませんが、実はWEBマーケティングの知識があれば誰でもできます。

事前に学んでおくことで、より良い商品が出品できますよ!

ちなみに、僕のオススメのWEBマーケティング教材はこちらですので、ぜひ活用してくださいね。

どの教材も最高だったな、、

3.0→1を達成

商品を作成したらなるべく早く0→1を達成しましょう!

実は、受注しただけでは上位表示はされません。

「納品実績」が重要なので、即納品しましょう!

ただ、「納品後の評価」も大事なので、スピードを意識しつつ、クライアントさんに満足していただけるよう、丁寧に仕事をしましょう!

0→1を達成するために、この2つに注意しましょう


・1週間経過して受注できなければ、一度商品を削除し、出品し直す
→時間の経過とともに掲載順位が下がっていくので、売れないようでしたら一度リセットしちゃいましょう

・定期的に商品の改善をする
→売れない商品には売れない理由があります。上位表示されている商品がなぜ売れているか分析し、自分の商品を改善していきましょう!

何においても0→1って大変だよね、、ここはふんばろう!

【先行配布限定情報その2】
〜出品者からのアプローチの仕方〜

超強力な方法なので、先行配布限定情報とします!笑

お気に入り登録をしてくれた人にアプローチをしてみましょう。

一気に見込み客に変わり、受注する確率が高まります。

僕が送っている文章をお見せするので、アレンジして使ってみてください!

お気に入り登録して頂きありがとうございます!

GIVER代表の山崎光希と申します。
高品質なLP制作には自信がございますので、ぜひお力添えをさせていただければと思います。

より良いサイトを制作するために、十分にヒアリングをさせていただければと思います。

ちなみに、ご希望のイメージや、参考にしたいサイトなどはございますでしょうか?

これを即レスで送ると、こんな感じで返信してくれます。

最強ですね。

実際に来た返信

4.0→1達成後、少しずつ単価を上げる

納品実績が増えるほど売れやすくなるので、少しずつ価格を上げていきましょう!

複数商品を作るのではなく、1つの商品の単価を変えていきます。

僕だったらこうします↓

1万円(初出品時)→1万円→2万円→商品グレードアップ→4万円→5万円

この画像の通り、少しずつ価格を上げていきます。

5.目標の10万円へ!

1万円+1万円+2万円+4万円+5万円=13万円

13万円から手数料を引いて、10万円達成です!!

ここまでくればかなり上位に組み込めていると思います!

価格を維持したまま案件をどんどんこなしていってもよし、

価格を上げて高単価案件を狙ってもよし、

自分の理想の働き方に向けて、自由にカスタマイズしていってください!

それともう一つ、ココナラでつながったクライアントさんに、さらに提案してみましょう!

さらに提案って何を提案すればいいの?

ずばりWEBマーケティングです!

HPの制作ならSEO・MEO、LPの制作なら広告運用など、

WEBサイトを制作した後にWEBマーケティングを提案することで、長期的な関係を築けますよ。

僕もココナラでつながったクライアントさんにWEBマーケティングの提案をして、広告運用案件を2件受注しています。

僕が学習した教材は以下のものですが、これらを抑えておけばかなり知識が身につき、提案力が高まりますよ!

WEB制作者がWEBマーケティング学んだら最強だね

最後に

いかがでしたでしょうか!

ココナラで10万円を稼ぐイメージが掴めたかと思います。

僕も最初は売上0円からのスタートでしたが、コツコツ積み上げて行った結果、100万円も稼げるようになりました。

最初こそ大変ですが、地道に頑張りましょう!

長くなりましたが、ここまでご覧頂きありがとうございました!

少しでも参考になりましたら、感想と一緒にシェアしていただけると今後の励みになります!

それでは、良いココナライフを!

感想お待ちしてます!